大井町の生活

2020.01~東京都品川区大井町での生活について。

大井町駅から浜松町駅までドコモのバイクシェアを利用して通勤

docomo-cycle.jp

私は自転車に乗るのが好きなのと、混雑した電車が嫌いなので、雨天時以外は自転車通勤をしています。ルートはおおよそ

大井町駅~ゼームス坂~新馬場~天王洲アイル~港南緑水公園~竹芝~浜松町駅

といった感じで、時間は40~50分程度。私はバイクシェアは月額会員で1回あたり30分までなら乗り放題なので、途中で一度ポートに停まって返却し、再び借りるというセコい技を使っています。こうすると追加料金が発生せずに済みますので。

大井町駅から新馬場辺りまでは道が狭く、交通量も多いため緊張感がありますが、そこから先は道が広く走りやすいです。運河や海沿いの道が多いので、天気の良いときは大変気持が良いです。また公園も多いので、気の向いたところで停車してベンチに座り、コーヒーなどを飲んで休憩したりしています。

竹芝よりレインボーブリッジを眺める

電車通勤に比べると交通事故などのリスクはありますが、精神的には圧倒的に快適です。特に気候が穏やかな春と秋には最適です。人混みが苦手な方にはおすすめです。

大井町駅の通勤ラッシュ

hochi.news

久々に大井町駅が話題になっていました(とはいえあまり宜しくない話題ですが)。

このニュースは減便による混雑を話題にしていますが、普段から通勤時間帯は混雑します。大井町駅はJR京浜東北線東急大井町線が交差していますが、その乗り換えをする客の数に比べて通路が細くて貧弱です。また京浜東北線のホームが細いので、電車を待つ行列のせいで通路が塞がり、ほかの客が通行できなくなることも多いです(約1年前のことなので、現在どうかは不明です)。

私は混雑が嫌なので自転車通勤をしていますが、雨でやむを得ず電車を利用する際には混みあう前(6時頃)に乗るようにしています。

大井町は都心にも近くて便利な街ですが、住まれる方はこの通勤ラッシュとジェット機の騒音のことは頭に入れておいたほうが良いと思います。

 

大井町の朝ラーメン

新型コロナウィルスの影響で夜間の営業が出来なくなったからか、朝から営業しているラーメン店を見るようになりました。

tabelog.com

こちらの武蔵家は朝の通勤途中に前を通るんですが、6時過ぎにはもう開いていて、なおかつお客さんが必ず一人は入っています。私はとても早朝に家系のこってりしたラーメンは食べられませんが、若い人には良いかも知れないですね。

tabelog.com

こちらの武術家さんも朝から営業されているようです。こちらも私には朝から食べるのは厳しいですが、人気がありお客さんがよく入っています。

コロナ禍で閉店が早まったのは大変でしたが、朝からラーメンを食べたい人たちにとってはありがたいかも知れません。

大井町に新しいホテルが出来るらしい

大井町の三叉路の近くに、新たなホテル建設中です。

f:id:tamasuji:20210103114511j:plain

大井町 ホテル

 

かなり狭い土地に建設されるので、客室数はあまり多くなさそうです。大井町は駅前のアワーズイン、ちょっと離れた場所にある東横イン、それにいくつもの小さなホテルがあります。やはり羽田空港、品川駅、東京駅、上野駅へのアクセスが良いので、宿泊の人気があるのでしょうね。飲食店が数多くあるので、事前に調べて行くのも良いと思います。

こちらのようですね。

www.kensetsu-databank.co.jp

【本当に住みやすい街大賞2021】第5位 大井町

magazine.aruhi-corp.co.jp

私は大井町に住み始めてようやく1年ですが、自分の住んでいる街が「本当に住みやすい街」として上位にランクインするのは嬉しいことです。

住んで思うのは「都心へのアクセスが良い」ということです。前に住んでいた世田谷区は住むには良いですが、都心へ出ようとすると電車は常に混んでいるし、道路も渋滞していることが多くて非常に不便でした。

大井町なら東京駅までも京浜東北線ですぐですし、自転車でも行かれない距離でもありません。私はこちらに越してからドコモのバイクシェアを月極めで契約して通勤に利用しています。また週末はフラフラと都心を走り、色んな所に行っています。

また品川駅、羽田空港にも行きやすいので、家賃は安くはない気がします。私が住んでいるマンションは作りが古くて激狭キッチン&収納が殆どないために家賃が安目ですが、新し目の物件は高めのところが多いです。

但しこのランキングには、今年始まった羽田の新飛行ルートによる騒音のことは考慮されていないように思います。住むことを検討されている方はご注意ください。

 

プロパンガスには気をつけて

gentosha-go.com

※上の記事はお店の話なのでちょっと話が違います。このブログは一般家庭の話です。

 

現在は都市ガスのマンションに住んでいる私ですが、その前はプロパンガスのアパートに住んでいました。家賃は安かったけれど、ガス代が恐ろしく高かったです。料理と風呂に使用していましたが、夏場は5千円、冬場は9千円近く掛かっていました(1万円を超えたこともあり)。現在はその半額ぐらいで済んでいます。

当時は検針票には使用量と料金しか書かれておらず、基本料金や単価が分からない酷いものでした。その部屋を引っ越したくても資金が貯められず、10年近く住んでしまいました。ひと月数千円を約10年間余分に支払ったので、トータルで50万近くは損をしたことになります。

賃貸物件を決める際には賃料の安いところを探す方が多いと思いますが、都市ガスのある地域では都市ガスの物件をお勧めします。プロパンの物件の家賃は、都市ガスの物件に比べて数千円プラスして考えたほうが良いと思います。

物件を移るには多額のお金が必要になるので、出来るだけ時間を掛けて慎重に選択してください。数十年間賃貸生活を続けている私が最も伝えたいことです。

品川区立品川歴史館

www.city.shinagawa.tokyo.jp

大森駅から徒歩20分ほどの場所にあります。私の家からは近いので、一度行きたいと思っていました。天気の良い休日、暇だったので行ってきました。何とあの電通の偉い人の庭園だったところを買い取って、品川歴史館としたそうです。

品川歴史館特別展「広がる品川臨海部ー新地開発から八潮地域の誕生まで」

が開催中だったので、入館料は300円(普段は100円)。朝9時過ぎに行ったので、客はまばらでした。そこそこ広い場所で展示もそれなりにあり、庭園も整備されているのでこの料金は納得の行くものでした。自分の住んでいる品川区が、埋め立てで徐々に大きくなってきた様子がよく分かりました。かつては住民自らが埋め立てをしていたところもあったとのことで、なかなか面白かったです。約1時間掛けて見て回りました。

 

www.city.shinagawa.tokyo.jp

その後、歴史館から徒歩5分ほどのところにある大森貝塚遺跡庭園に。それほど広い場所ではありませんが、公園の端からは京浜東北線の線路が見えるので、鉄道好きな方にもお薦めです。